看護師|一度、転職の決めたのであれば、完全に同僚には内密にその気持ちを知られないよう…

看護師|例えば、とらばーゆを決心を固めたなら、徹底的に周囲の人間…

  • 仮にあなたが、とらばーゆの決心を固めたなら、社内の人間には内密にその気持ちを言わないように、首尾よく活動を進め、転身先が決まらないうちは、周りの人に知られないように普段どおりに仕事をする方がもっともいいです。転職先が決まっていない間、その状態をキープしておくと、仮に転職先探しに見つからなくても、転身を持ち越しながら、現職を継続してもできます。でもつい口にしてしまったら周囲の人は、それに合わせて動きます。さらに会社内で「辞めるつもりです」と一言でもいえば、「あの人は転職する人」と受け止められます。そうなってから転職する気持ちが薄れ、「やっぱり退職しないことにしました」となっても、周りは「一度は退職しようとした人」という目であなたを見るため、身の置き所がないと感じるリスクが高いです。
  • 看護師|転職をスムーズに行いたい場合、準備は欠かせません。

  • 転職をスムーズに行いたい場合、それなりの準備は必要です。一言で準備といってもたくさんありますが、とりわけ目に見えるファッションは気にしている人は多いはずです。ですが、現在の採用面接については形式ばらない服装がOKな会社も多いので、スーツ(正装)で面接に向かわなくてもいいでしょう。創業したての会社などは、柔軟な考えなので私服の方が相手からの印象が良くなります。さらに、正装でないので、フランクに話をしやすくなります。また、私服だと面接の間に、ファッションについて、相手との話が広がる可能性もありますから、もしかしたらポイントが残るでしょう。ですので、転職をするつもりなら、企業の「創立した年」で選択し、(ベンチャー系企業の)面接時には正装はせずに私服で挑んで見るのも良いかもしれません。
  • 看護師|今日では、ブラック企業がメディアで注目されたりし・・

  • 最近は、「ブラック企業」に厳しい目が向けられるようになり、労働条件に対する取り締まり強化が実施されたり、悪質な企業は公開されたりと、厳罰に処する傾向にありますが、完全とはいえません。そこで、面接で見破る必要が生じます。まずは求人票等に書かれている労働条件をチェックし、それらをもとに色々質問してみることからやってみましょう。相手が「ブラック企業」な場合、記載情報に「ウソ」だったら返答が曖昧になります。「その場では答えられない」というような逃げの姿勢に入ります。「給与」「休日」「残業」の箇所については、質問していくうちに、渋い表情を見せるケースが多いです。それでも迫ると、ブラック企業によくある高圧的な態度や、ふてくされたような態度を見せはじめるので、会社の正体がわかります。この手の会社は、募集要項を遵守してくれない上に、入社後もふてぶてしい態度でいることが多いため、「何か引っかかる」と思ったなら、入社は止めるべきです。
  • 看護師|就職活動をする際に特に注意したほうがよい求人情報は、…

  • 転職活動をする際に注意すべき求人の募集内容は、そこまできつくなさそうな仕事なのにも関わらず給料が高く、拘束される時間が長いというものです。こういった求人は、記載されている給料に『みなし残業代』を含んでいることがとても多いです。みなし残業代は、別名『みなし』とも言われ、30時間・45時間という感じで求人の記載内容に時間の併記があるはずです。これは、毎月この程度の残業が想定されるので、最初から給料に残業代を組み込む、といった仕組みです。(注意・合法です)『みなし残業代25時間込』と表記されていれば、「記載時間分の残業代も含めてこの給料がもらえます」という求人になります。しかし、悪質な求人には告知しておくべき『みなし』という言葉自体がない場合もあるので、気をつけましょう。
  • 就職活動をするにあたっては、インターネットを介して就職斡旋してくれる業者(エージェン…

  • 仕事を探すにあたっては、ネットを介して就職斡旋してくれる業者(エージェント)要するに斡旋を行う会社が存在しますが、もしそのエージェントに登録し、めでたく就職先を見つけられた場合でも、失業保険の給付を受け取ることはできないので注意が必要です。ハローワークを使わずに就職が決まったとしても失業保険の給付対象にはならないので気をつけなければいけません。これと異なり、ハローワークを経て斡旋してもらった会社に就職したときは、就職のための必要なものを揃えるための「一時金」を支給してもらえることになります。インターネットを拠点にする就職斡旋業者(エージェント)は、公的機関ではありません。ただ斡旋を行ったことに対して企業から紹介料をもらうだけであり、失業保険とは無関係です。理解していないと、失業中に給付金を手に入れなくなる事態になるので、就職エージェントを利用する予定の方は注意しておきましょう。
  • タイトルとURLをコピーしました