看護師|40をを過ぎているのに、結婚する相手をなかなか見つけられない・・

40歳以上の男女が、結婚相手に出会うことができない、…

40歳以上の人たちが、結婚する相手になかなか巡り合うことができない、そのため結婚できないというのはおかしな解釈です。年齢に関係なく、本当に結婚したいという気持ちがあり、断られてもめげない人であれば結婚のチャンスはあると思います。その年齢まで独身でいる男女は、色々な経験をしていることが影響し、結婚相手の性格は、こうでないと困る、さらに、年収はこれくらい必要だし、見た目はやっぱり、、と条件を色々と決めつけてしまうことが原因になっている場合が少なくありません。つまり、自分自身で結婚のチャンスを潰しているのです。加えて、40歳を過ぎた方は、一人でいる期間が長かった分楽をしたい、自由でいたいという気持ちもあって、とうぜん相手に対する要求も高くなってしまうようです。自身では気づきにくい部分なのですが、よくよく考えてみると、もしかすると「高望み」しているだけかもしれません。

彼氏がいるにはいたのですが、独身だった昔から親しい友人の話しなのですが・・

ずっと独身だった私の友人の話しなのですが、この前、結婚相談所に登録して紹介してもらって意気投合した男性と入籍しました。しかしながら、初めから結婚したいと感じた方と出会えたわけではなかったようです。実際、結婚となるまでに、3人の男性を紹介されたんだそうです。そして、コミュニケーションを取ってみて相性が良い人と出会えたのだそうです。そのあとしばらくして、半年ほど交際して結婚しました。余談ですが、一生涯のパートナーとなった男性には、結婚相談所を利用したときのローンがあったみたいなのですが、出会うキッカケでもあったので、感謝して返済していたとのことです。コストは掛かりますが、それでも結婚願望がある人にとっては結婚相談所は、よいみたいです。

看護師|真面目に結婚することを考えてみると、内面よりも収入が大事なのかと疑います。

結婚して家庭を持つことを真面目に考えてみると、お金(収入)も大事なのかと疑います。やはり収入は大きな問題になるでしょう。このことは、実際に自分が結婚活動(婚活)を始めるようになって感じ取ったことです。自分の収入は、あるとは言えないので、それが結婚相手として魅力的に映らないのだと思います。そのように思い始めてから勘違いかもしれませんが、婚活で知り合った方との会話でもあまり盛り上がらないように感じます。初めのうちは、ただの勘違いや被害妄想かもしれないと思っていましたが、そういった経験を経てみると、やはり婚活市場では収入がいいほうが有利であることは間違いないと確信しています。現に、しっかり稼げている知り合いは、婚活を始めてすぐにパートナーが見つかり入籍しています。その状況を見てしまうと、婚活の厳しさを感じずにはいられません。私の場合、結婚活動を成功させるためには、お金の問題をどうにかしないと難しいみたいです。

看護師|婚活に関してあまり知識のなかった私は結婚活動していくにあたっ・・

婚活について知識のなかった私の場合、結婚活動を成功させるために、テレビの情報を参考にしてみました。婚活で努力している人を見ていると、不思議とがんばろう、という気持ちになります。そういった影響もあり、私も婚活パーティーにも出てみようと考えるようになりました。またそういったテレビでは婚活イベントや婚活パーティーの攻略のコツなどがいくつも紹介されていました。知識の乏しい自分にとっては本当に助かりましたしその場で、「自分を過剰によく見せないこと」が大事なんだと感じました。どういうことかというと、自分をさらけ出し本来の姿を知ってもらうことで相手から信用できる人物であると思われるのです。このテレビで得た教訓をもとに婚活に生かしていくつもりです。

結婚活動目的のパーティー、または婚活マッチングサイトといったも・・

婚活が目的のパーティー、マッチングサイトといったサービスを活用して実際にどのくらいの比率で結婚できているのか、気になりますよね。統計的な割合としては、全体の2、3割といいます。結婚活動に関心がある人からすると、もしかすると、あんまりいないな・・・と思われるかもしれません。だけど、大抵の場合、結婚に至った相手とは、婚活系イベントの外で出会うことが断然多いのです。婚活中の人は、そのような点を理解しておき、普段の生活そのものを婚活を意識した行動を最大限の努力をしておかなければいけません。どんなタイミングで出会いが待ち受けているか分からないものです。また、ふとしたキッカケによって結婚相手に出会うこともあるので、諦めないようにがんばりましょう。

タイトルとURLをコピーしました