転職を、正社員ではなく「派遣社員」を選択しようと考えている人…

看護師|転職の際、正社員ではなく「派遣社員」を選択しようと考えている…

  • これから転職する場合、正社員ではなく派遣社員という勤務形態を考えている方に注意してもらいたいポイントが何点かあります。一般的に派遣に関しては、「電話対応」「お茶出し」「データ入力」「その他雑用」などの仕事内容をぼんやりとイメージされる人がおそらく多々ありますよね。私もまさにそう思っていました。現在働いている会社に入社するまでは「派遣社員」の求人に応募した際にも、「主な業務は電話対応になります」と入社前に説明を受けました。しかし、仕事に就くと、なんと「電話対応」に加え、辞めた正社員の穴埋め業務を指示されました。何をしていいのかもよくわからず、入社前の説明とは異なる内容ばかりなので毎日全くわからないような内容でしたので、今はとにかく、ひたすら「一刻もはやく契約終了日が来てほしい」と願うばかりです。
  • 看護師|将来に目を向け、楽しみつつ、再就職に向けての転職・・

  • 楽しく転職活動をすることができたら、メンタルへの負担を抑えられるので、転職期間中の堕落も避けられるはずです。そのうえメンタルにも健やかであれば、じきに転職先も見つかるはずです。一番の理想は、やはり、スムーズな隙間のない時間で新しい職場を見付けることが大事です。今の仕事を辞めずに次の職場を探すのが良いでしょう。それに、間をおかなければ退職後もすぐに働けます。こうすることで、仕事をしていない空白の期間がなく、履歴への影響も回避できます。つまり、再就職の際に不利になることがないということです。将来的な展望を踏まえつつ、うまく転職活動を考えていきましょう。
  • 現代、ウェブ上では、「就職斡旋エージェント」以外にも・・

  • 近頃はウェブ上では、「就職斡旋エージェント」以外にも、ヘッドハンティングの専門会社も増加しています。あなたに特許を取った経験があるなら、ヘッドハンティングの対象になることが期待できます。ヘッドハンティングを行う会社は、特許出願を行った人以外にも、研究開発で論文を世に出したことのある人や、マスコミで紹介されている人など、何かしらの「功績」を残した人を対象に、電話・メールでコンタクトを取り、ヘッドハンティングのネタにしようと画策しています。仮にあなたが、ヘッドハンティングと疑われる連絡をもらったときには、心当たりがないか考えてみましょう。めったにないことですが、ヘッドハンディングのように見せかけて、登録料を要求しようとする業者もありますが、ほとんどはイカサマなので、注意しましょう。通常、ヘッドハンティングは、登録企業が報酬を支払うだけで、転職希望者がお金を支払う必要はありません。
  • 女性が転職する際、ここ最近とセクハラが問題視される前で・・

  • 女性の転職については、セクハラが社会的に問題になる前と今とで若干、違ってきている点があります。かつては面接の場で会社側から、「結婚の予定」や「出産後の仕事」などに関して、当たり前のように女性たちに質問していました。ところが、今現在はそういった内容はセクハラに該当するかもしれないので聞くのを避ける企業、が増加傾向にあります。そしてまた、名の知れた大企業の場合は、この手の質問をNG質問として神経を尖らせているようです。ただ、会社側は、〇か×といった形ではなく、その人の人生観結婚後も働きたい、育休の取得が必要なのかどうかなどを把握しておきたいとは思っているものです。あなたの価値観をわかっておいてもらうためにも、自己PRや志望した動機と併せて伝えることで、企業側も考えがわかり、判断してもらいやすくなると思うわけです。ですので、たとえ、質問されていない箇所もあなたの側から企業にとっては必要な情報と捉え、話をしておくのが良いでしょう。
  • 看護師|活躍の場を広げたいと、転職サイトで自らが新たなチャレンジのでき…

  • 会社の将来性に不安を感じ、転職サイトを活用してあなたが新たなチャレンジのできるストレスを感じずに働ける企業を探しているのなら、「転職エージェント」は必ず活用しておきましょう。必要情報を入力し、エージェントサービスの登録のあと、紹介してくれる仕事というのは誰でも見ることが可能な公開求人とは違ってどう比べても、比較対象にならないほどかなり質が良いといえます。そして、あなたの希望にふさわしいものを調べたうえで、紹介してくれます。そのおかげで、良質な案件を求めていた職業を紹介してもらえたりします。仮に、同一の求人に出くわすとしても、自分の力で最初から調べていくのと比較するととても効率的です。ですから転職を成功させる近道です。
  • タイトルとURLをコピーしました