長い間、婚活(結婚活動)をしていると、実に興味深いと感じる男性との出会いも…

婚活をしていたら、驚くような男性との出会いがあります。

  • 結婚活動(婚活)を続けていると、実に興味深いと感じる男性との出会いがあります。そのなかでも、印象に残っているのは婚活イベント中というのに、自分の家族とかなりの頻度で連絡している相手がいたことで、正直、引いてしまいました。家族仲が良いのは、すごくいいことだと思いますが、婚活中というのに、連絡を取り合う必要があったのでしょうか。初めの印象はとても良かったのでそういった場面を見ることがなければ、その男性にアプローチしていたと思います。しかし、常に家族に連絡をしている姿を見て、婚活に集中できなかったし、見ているうちに気持ちが冷めていきました。こういった人と一緒になったら、結婚生活よりも自分の家族を優先しそうで、脈はないな、と切るということにしました。言うまでもなく、この判断は間違っていないと思っています。
  • 看護師|結婚活動で結婚に対しての理想や想いなどを再認識する人もいるのではないでしょうか。

  • 婚活(結婚活動)で結婚についての理想や想いなどを改めて認識する人もいるのではないでしょうか。また、めでたく成婚できるかどうかのカギとして結婚に対する気持ちがどれだけあるのか?と結婚紹介所のスタッフから質問されることがあります。そのとき、男性、女性ともに、その時の気持ちとして、「明るく楽しい家庭を築いていきたい」とか、「一生大事に思ってくれる相手と人生を歩みたい」と、答えるかもしれません。長い目で見た場合、一生、暮らしていくのにどれぐらい適しているのか、「空気のような存在になれること」とも言います。しかし、現実は甘くないようです。実際は結婚してから結婚生活への不満を感じる、失敗した、という人たちに、その理由を尋ねてみると、「夫または妻に対して興味がなくなった」といったような旨の回答がかなりの数を占めています。
  • 看護師|お見合いパーティーなどの結婚活動イベントの場では・・

  • お見合いパーティーなどの婚活イベントでは必ずプロフィール(自己紹介)カードが手渡されます。参加者が一人ひとりあらかじめ記入します。それが、会話の話題作りの材料になります。ですので、みなさんと同じようなことをついうっかりと記載してしまうと、相手に与える印象が薄いばかりでなく別の人と間違われかねません。私が男の人からあとでものすごく褒められたことで、得意料理が他の人と被らず珍しいものだったということがあったんです。肉じゃが、ハンバーグ、グラタンといったものは良い印象ですがそういった料理は、他の女性と被りがちです。私は度々「麻婆豆腐」「ナシゴレン」といった、普段から料理を作っている人しか作らないような、ちょっと難しいメニュー名を書いていました。もし、料理を作ることが得意であることを売り込みたいならば、あなたの本当の得意料理よりも、相手にどのように印象づけるかも考慮してから書き込んだ方が得する方法です。
  • もしもあなたが、婚活が目的のデートのために新しいバッグを買うのであれば…

  • 婚活でするデートのためにバッグを新調するなら、小さめのトートバッグを選んでおくと間違いがありません。小型のトートバッグはあまり高級すぎず、デザインも上品ながらがっちりフォーマルといった感じではないのでいろんなファッションにマッチする柔軟さが魅力といえるバッグです。それに収納力にも非常に優れているので、丸1日外出するとしても、お出かけに必要なものはしっかりと収められます。ですが、クラッチバッグのようなサイズの小さめなバッグは、オシャレさはありますが、収納スペースがせまいという問題が付随します。おすすめする小型のトートバッグは、色もシルエットも無数にあるので、結婚活動(婚活)でするデートに合うものを持っておきましょう。
  • 看護師|恋愛を経てから結婚に繋げるためにはいろんなハードルを超えていく必要があります。

  • 恋愛関係から結婚、となると乗り越えなくてはいけない壁も多く、色々と乗り越えなくてはなりません。例えば相手との価値観の差・生活リズムの違いといった点を容認しなくてはなりません。相性についていうと、趣味が合うとか、好きなものが似ている、でしょうか。そして、価値観に関して言うと、大切なものは何か、になると思います。お金、友達、物、家庭などそれぞれに感じる価値観はそれぞれで違います。生活に関しても、細かい部分まで言うと朝起きる時間や、寝る時間も違います。すべてにおいて一緒でないといけないわけではありません。そしてまた、似通っている必要もありません。先にも述べたように、容認できるかどうか(無理なく)、です。それより前に、見た目だけで判断すれば結婚は難しくなるでしょう。しかし、言い方を変えると、その点だけクリアできれば、婚活はかなり楽な展開となるでしょう。とにかく、相手の内面を知らないことには、結婚にならないのが現実です。なので婚活をしていく場合は、人をしっかり評価するスキルが必要となるのです。人の内面を見る力が優秀であれば、結婚活動も有利に進めていけるはずです。
  • タイトルとURLをコピーしました