「人は外見で判断しない、中身が大切だ」なんて言いますが…

  1. 結婚詐欺|「人は外見で判断しない」という風に言われますが、これ・・
  2. 結婚詐欺|結婚活動をしていると、異性との会話で話しのパターンとして趣味は何かという話題になることが…
  3. 結婚詐欺|効率よく結婚活動を進めるには、実に色々な方法で様々な人と知り会うチャン…
  4. 結婚詐欺|お見合いパーティーの場では絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが配布されます。
  5. 結婚活動(婚活)で成功するには、重要なものが要るのではないか…
  6. 結婚活動においては、相手の誠実さとか真面目であるかど・・
  7. 結婚詐欺|結婚活動(婚活)をされるのなら、その第一歩として、大人の女性として・・
  8. 結婚活動をしていても、なかなか想像通りにはいかないことが原因で…
  9. 結婚活動していたころは、私の仲の良い友人が似合う相手を紹介してくれたり…
  10. 婚活サイト、マッチングアプリなどでは、一番に力を入れてほしいのはアバター写真です。
  11. 婚活を目的としたパーティーでとある男性と知り合いました。
  12. 長い間、婚活(結婚活動)をしていると、興味深いと感じる相手との出会い…
  13. 結婚詐欺|婚活で結婚に対して理想や想いなどを再認識する方もいるのではないでしょうか。
  14. 結婚詐欺|姉・妹との仲が良好な男性があなたの彼氏なら、結婚を真剣に考えると・・
  15. この頃の婚活状況を見ると、年収300万ぐらいの男性に対して・・
  16. 結婚詐欺|あなたは結婚活動サイトなどのネットを介して親しくなった異・・
  17. 結婚詐欺|婚活でするパーティーに行ったとき、一人でも多くの男性に気に入ってもらうために・・
  18. 結婚詐欺|婚活中の私の知人のひとりに、婚活でするパーティーに夢中になっている女性がいるのですが…
  19. 結婚詐欺|結婚を真面目に考えるとお金(収入)も大事なのかと疑います。
  20. 現在、婚活仲介の業者は結婚活動系アプリを含めると、大手だけで30以上もあります。

結婚詐欺|「人は外見で判断しない」という風に言われますが、これ・・

  • 「人は外見じゃない、中身が大切だ」と言われますが、正解でもあり、不正解でもあります。結婚するとしたら、絶対中身(性格・価値観など)は重要な部分です。しかし、残念なことに心理学の観点では人は第一印象で相手を判断し、またその後の評価にもつながるとされているのです。(しかもたった数秒でです)要するに、自分の意図しない部分で初対面の相手に対しての印象が決まってしまうということです。そのため、結婚活動を成功させるには、まずは、好印象を相手に与える、ということが本当に大切なのです。いつも派手な色の服、または、ブランド物のアクセサリーをまとっているような人は、常識的に考えると普通の女性だったら引かれていしまう可能性があるので要注意です。求める相手がそのような系統なのであれば、なんの問題もありませんが、もし、あなたが普通の女性をパートナーにしたいのなら、相手の女性と同じように普通の格好のほうが良いケースもたくさんあるのです。着飾らずそのままの自分でも不安にならなくてもいい、ということです。
  • 結婚詐欺|結婚活動をしていると、異性との会話で話しのパターンとして趣味は何かという話題になることが…

  • 婚活をしていると、パターン的に互いの趣味について質問することが少なくありません。そして私は気づきました。それは「ジムに通う」または「映画鑑賞する」と返答した人が私が会話をした相手の半分もいたのです。婚活でやっているパーティーに出席し、確率的に2~3人と話せばひとりがジムか映画鑑賞だというので本当に驚きでした。本当にそうなのかはジム通いや映画鑑賞が趣味であるかどうか、についてはわかりませんが、婚活でするパーティーで異性と会話するのなら、あなたもジムに通ってみたり、(ジムは婚活のためとはいえ健康的だし自分自身のためにもなりますよね。一石二鳥です。)映画鑑賞を趣味に加え、知識を得ておくのも良い結果を出しやすくなるかもしれません。
  • 結婚詐欺|効率よく結婚活動を進めるには、実に色々な方法で様々な人と知り会うチャン…

  • 効率よく婚活を進めていくのに、色々な手法で様々な人と知り会う機会を多くしているという人も多数いるでしょう。事実、私も結婚相談所に登録しお見合いをほぼ毎週のように行いながら、結婚活動パーティーにも頻繁に参加していました。そのような時、まさかの最低のバッティングが起こったのです。お見合いの時に断られた人に婚活でやっているパーティーで再び出会ってしまったのです。私の方も気まずかったのはその通りではありますが、なぜか私を断った人の方がそれ以上に気まずい感じで動揺されていました。その人は「いや、お見合いの直後の頃が仕事の忙しさが絶頂で、どうにか今落ち着いてこのようなところに来た」というような言い訳をしていたのですが。それを聞いて、気分が良くなかったというより、少し笑ってしまいました。このような事態を避ける方法というのはないのですが、こんなことも起こる可能性も少なからずある、という風に考えておいたらそこまで動揺しなくて済むはずです。
  • 結婚詐欺|お見合いパーティーの場では絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが配布されます。

  • お見合いパーティーなどの結婚活動イベントの場では必ずプロフィールカードが配布され、参加者が各自あらかじめ記入しておくのですが、そのプロフィールカードが会話の話題作りの材料になるのです。なので、みなさんと同じようなことをうっかりと記載してしまうと、相手の印象に残らないばかりか酷い場合だと、他の参加者の誰かと間違われかねません。私の場合男性から後程褒められたことで、私の得意料理が他と被らず珍しかったということがあったんです。肉じゃが、ハンバーグ、グラタンといったものはとても印象には良いですがそういった料理は、他の女の方とよく被ります。私の場合いつも「ナシゴレン」「チャプチェ」などというような、料理を作り慣れている人しか作らないような、若干ですがこったメニュー名を記入していました。料理が得意であることをアピールしたいならば、本来の得意料理より、どう印象づけるかもしっかり考えて書く方が得策でしょう。
  • 結婚活動(婚活)で成功するには、重要なものが要るのではないか…

  • 結婚活動する場合には、何か重要なものが要るのではないか、と悩んだことがあります。結婚活動を始めようと決めたときは一人で結婚活動しても、何とかなる思っていたのですが、上手くパートナーを見つけられなかったからです。今思えばですが、結婚活動しようという気持ちが先走っていただけで相手をどのようにして見つけるのか、全く知らなかったのです。早々に行き詰まったため、インターネットで色々と調べたり周囲の人に聞いてみたりして、ネットを活用して結婚活動できるということを知りました。それから必死にネットを活用して、婚活をスタートさせたのです。すると、幸いにも、良い変化が出始めました。インターネットでできる婚活サイト、というものは大量にあって、面白いと感じました。直感で気に入ったサイトに登録すると今まで悩んでいたのが嘘のように、選択肢が増えました。個人的には、「このご時世、婚活するにはインターネット環境こそが最低限必要だ」とハッキリと痛感しました。きっと、それは間違ってはないでしょう。
  • 結婚活動においては、相手の誠実さとか真面目であるかど・・

  • 婚活をするにあたって、相手の誠実さや、真面目な人かどうかといったことが大事であると思われがちですが、実は、そうでもなさそうです。結婚活動目的で行われるイベントに参加してみたら、現実には、会話スキルが重要で、楽しい話をしてくれる、絶えず笑わせてくれるような相手がモテる傾向があると思い知らされます。男性なら、真面目に生きてきただけの何の面白味もない人よりも冗談を言って場を和ませられる人のようにコミュニケーション能力が高い人のほうが女性から人気が集中します。そして、女性の場合になると、清純そうでおしとやかな人が理想ですなんて男性は判断していますが、清楚すぎるのも考えものです。なぜならば、遊びのあの字も知らないタイプの女性にはまったく面白みを感じないからなのです。男女どちらの場合であっても、とにかく楽しい話しができるかどうかが婚活では有利になると意識しておきましょう。
  • 結婚詐欺|結婚活動(婚活)をされるのなら、その第一歩として、大人の女性として・・

  • 今後、結婚活動(婚活)をされるのなら、最低限のマナーとして、身に付けておかなくてはいけないこと、があります。それは、キレイにお箸を持つことと、礼節を踏まえた話し方・しぐさです。もしも、できていないことがあるのであれば、これからでも遅くはないので習っておきましょう。その理由は、それらの動作によって、どのような環境で育ったのか、また、きちんとマナーを心得ている人かを相手は判断材料としますし、美しい所作は一生涯のパートナーとなった場合にも男性側は恥ずかしい思いをせずに済むからです。このことから、結婚活動(婚活)の成功率を高めるのは間違いありません。ですので、本気で婚活していくつもりであれば、このようなことを肝に銘じて行動するように心掛けてください。ダイエットやメイクといった外見の努力も大切ですが、それと同様に男性が求めているものがあることを忘れずに。
  • 結婚活動をしていても、なかなか想像通りにはいかないことが原因で…

  • 婚活を実践していても、成果が出せないことが原因となって、精神的に落ち込んでしまい「婚活うつ」とよばれる精神疾患を患う、という方が存在します。そのような心の病を避ける意味でも、あまり悩まず周りに振り回されることなく、自分自身のペースでしていくのも婚活ではとても大事なことです。だから、緊張せず、恋愛を楽しむ、というつもりで気持ちにゆとりをもって活動していくとベストなのかもしれません。初期段階なら、いきなり結婚相手選ぶことを意識するよりも、異性の友達を作っていくという風な軽い気持ちで相手とコミュニケーションを図ってみてください。そしてそのような中で、波長があう人に巡り合った場合に、結婚を目標として意識するくらいの気構えであれば、気持ちが楽になりますし、楽しく婚活していきましょう。やはり悩みすぎは、健康によくないです。そして、表情にも出てしまいます。なので、あまり神経質にならないようにして、婚活うつを回避していきましょう。
  • 結婚活動していたころは、私の仲の良い友人が似合う相手を紹介してくれたり…

  • 結婚活動を始めたとき、知人が紹介やお見合いをセッティングしてくれたりすることがよくあり、出会いの場を提供してくれていました。紹介してくれる相手のことは、前もって、どういった感じの人が教えてもらっていますから何の心配もなく(自分の知っている人の知り合いでもあるので)二人きりで会うことがほとんどだったわけですが、そうなると、食事の席、お酒も当たり前にありますし、お互いに大人でもあるので、何となく話を合わせたりすると思うんですよ。しかし、出くわした相手の一人が常識ある人とはいえない態度だったのです。オシャレのつもりか知りませんが帽子は取らない、目も合わせることなく、驚くほど無愛想な態度でした。その空間に二人しかいないのに余りにもひどすぎます。そんな無愛想な態度をとられたら、私のことが嫌だったのかと普通だったら思うと思うんですよね。でも、帰ろうということも言いません。私の方でも、意味が分からなくて思い切ってその理由を尋ねたら、「僕、人見知りなんです」と言われました。それを知り、本当に呆れてしまいました。色々と手配して席を設けてくれた友人に申し訳なくて彼と別れた後事情を話し、謝ることにしました。ていうか、私に非があるとは思えないけど。
  • 婚活サイト、マッチングアプリなどでは、一番に力を入れてほしいのはアバター写真です。

  • マッチングアプリ・婚活サイトでは、一番に力を入れてほしいのはアバター画像です。どうしてかというと、婚活サイトやマッチングアプリでは、写真が結果に響くからです。というわけで、婚活サイト・マッチングアプリのプロフィールに載せるなら顔写真は、はっきりと写りの良いものを用意しましょう。画像が荒くて表情が見づらい画像は印象が良くないので、成功率を高めるためにも、好印象を与えられる画像を使用して好印象を与えられるようにしてください。見た目、見せ方も結果を左右するため、あなたのステキさが伝わるようにアングルや、照明具合、服装、メイクなどにも配慮しておくのが良いかもしれません。繰り返しますが、見た目の印象というのは、かなり大事です。これは、普段の生活の中でもいえることです。ただ、日常とは違いこういったサービスでは、初めから直接顔を見て話しができないので写真から伝わる印象は特に重要なものになるのです。チャンスをものにするためにも、「プロフィール用写真」の作成・選択をがんばってください。
  • 婚活を目的としたパーティーでとある男性と知り合いました。

  • 以前、婚活パーティーの場である男性と知り合いました。ですが、実はその男性は、職業について嘘をついていたのです。その人の自己紹介では、職業は医師で年収は1,000万、とありましたが、全くのでたらめだったのです。当然のことながら、その嘘について私も含め、知っている人はいませんし、そのパーティーに出ていた男性の稼ぎを気にする女性たちからは、とても注目されていて人気がありました。そのあと、運良く(その時はまだ真実を知らないので)私がその男性と意気投合できて、無事にカップルとなったわけですが、毎回仕事の話題になるたびに、彼が話題を変えたがる雰囲気に・・・。少しずつ、私も「これはへんだ」と思い始め、「知り合いがあなたの病院に出入りしているけど、その人、あなたを知らないんだけど?」と訊いてみると(カマをかけてみたのですが)、医師というのは偽りで実際はフリーターをしていることを白状しました。むろんのこと、嘘をつかれて呆れてしまったので、それ以降あっていません。
  • 長い間、婚活(結婚活動)をしていると、興味深いと感じる相手との出会い…

  • 長い間、結婚活動をしていると、興味深いと感じる男性との出会いがあります。なかでも、一番強烈だったのが婚活イベントをしているタイミングで、自分の家族とマメに連絡している男性がいたことで、ビックリしました。家族仲が良いのは悪いことではないのですが、婚活イベント中というのに、連絡する必要があるのでしょうか。その男性のパッと見たときの印象はすごく良かったのでそういった一面を見ることがなければ、その人にアプローチしていました。だけど、逐一報告しているので、婚活に集中できなかったし、段々と気持ちが冷めていきました。もし、こんな人と一緒になったら、結婚生活を軽視し、家族を優先しそうだったので、「もう次はないな」という決断に至りました。もちろん、この判断は間違っていないと思っています。
  • 結婚詐欺|婚活で結婚に対して理想や想いなどを再認識する方もいるのではないでしょうか。

  • 婚活によって結婚そのものに対して理想や想いなどを再認識する人もいるのではないでしょうか。また、めでたく結婚できるかどうかのカギとして結婚に対して気持ちがどれだけあるのか?と結婚相談所のスタッフから尋ねられたりもしますよね。そういった場合、男女関係なく「幸せな家庭を築いていきたい」「一生大事にしてくれる相手と人生を歩いていきたい」などと、返答するかもしれません。結婚生活を長い目で見れば一生、共に生活していくのにどれぐらい適しているか、空気のような存在になれるかどうかと言われているわけですが、しかし、実際はそうはいかないようです。それはめでたく結婚して結婚生活に大きな不満を感じている、失敗した、という人たちに、その理由を聞くと、「旦那・嫁に対し興味がなくなった」という類の回答がかなり多いのです。
  • 結婚詐欺|姉・妹との仲が良好な男性があなたの彼氏なら、結婚を真剣に考えると・・

  • 仲良しな姉または妹がいる男性と交際しているなら、いざ結婚した後のことを考えるとなると、やっぱり気が重くなり躊躇してしまう人もいるはずです。あなたの立場からすれば、結婚後は義理の姉、妹かもしれませんが、夫になる人を軸としてみると、かけがえのない家族であることは変わりません。しかしながら、考え方を変えてしまえば、義理の姉、妹ほど心強い存在はありません。また、上手に付き合うことができれば、悪いことばかりではありません。どうしてかというと、女性の最大の味方は女性だからです。けれども、義理の母親の場合は、そうはうまくいきません。もちろん、すべての人がそうだ、というわけではありませんが、義母が、夫婦ゲンカのあいだに入った場合は、息子を困らせたくないがために、経緯を無視してあなたが問題を起こしていなくても責めようとするものです。その反対に、義理の姉や妹なら、あなたの存在が疎ましくない限り事態を是々非々で判断してくれます。要するに、あなたが義理姉妹と良好な関係を保てていれば、結婚生活で何も困ることはありません。
  • この頃の婚活状況を見ると、年収300万ぐらいの男性に対して・・

  • 最近の婚活をするのなら、年収300万前後の男性の場合だと、はっきりいって資格持ちの女性や正社員として働ける女性が有利です。相手の年収が500万円ぐらいの場合だと、パートをするくらいでも良いので、少しは働く意思を持っていると完全な専業主婦にはならない気持ちを見せて相手からの信頼を勝ち取っておきましょう。さらに上、つまり相手の年収が700万円超えの場合は、完全に家庭に入って、ちゃんと子育てや家事などを真面目にするということをアピールするのが好ましいです。そうすることで相手は将来に安心感を感じ、パートナーとして認められやすくなります。結果的に楽に婚活の主導権を取れ、選択肢の幅を拡げられるはずです。
  • 結婚詐欺|あなたは結婚活動サイトなどのネットを介して親しくなった異・・

  • 結婚活動サイトなどのネットを通じて意気投合した異性と実際に会うことになって、全く別の人がきた!・・・というようなケースに遭遇する場合があります。それは婚活サイトに掲載されるプロフィール画像は、男女いずれの場合も、ほとんどの人が実際の3割程度、見た目が良く映っている、ものである、と思っておくのが正しいです。だって何回も繰り返し試行錯誤しながら撮影をした中で、ベストな写真を使っていることが多いので、第三者が見たら全然違う人に見えてしまうのもしょうがないのです。さらに最近では、フォトショップみたいな画像加工ができるツールも普通に使えます。ですから、結婚活動サイトなどネット上で相手を探すなら、相手の実際の姿は、プロフィール写真よりも3割ほど低い姿をイメージしておくことをお勧めします。
  • 結婚詐欺|婚活でするパーティーに行ったとき、一人でも多くの男性に気に入ってもらうために・・

  • 婚活が目的のパーティーに参加したとき、たくさんの男性に好かれるには、最大限、自身の魅力が引き立つイベント、また、自身の長所を知ってもらいやすいイベントを選ぶ事がとても大切なことになります。婚活のニーズが高まっている今では、職業や年齢(世代)、そして結婚歴といったテーマ別に、様々なテーマごとにイベントが開かれているわけですが、男性が女性を探す際、優先順位にくるのが、おなじみの「年齢」です。例えばですが、34,35歳ぐらいの女性が高収入な男性に限定された婚活イベントに出たとしても、良い結果を出しにくいですし、年齢制限が設定されない婚活パーティーの場合だと、どうしても20代の若い子に、人気が集中するのは間違いありません。30代の女性は、成功確率をあげるためにも、年齢層が比較的高いパーティーに参加するほうが良いです。自分よりも年上な人が多いイベントであれば、相対的にあなたが若く見えるため、かなりモテやすくなります。
  • 結婚詐欺|婚活中の私の知人のひとりに、婚活でするパーティーに夢中になっている女性がいるのですが…

  • 婚活真っ最中の私の友達のひとりに、婚活でやっているイベントのベテランがいます。その女性は、毎週のように婚活パーティーに出席していて、累計すると100回はいってるという、ベテランさんです。毎週、かならずパーティーに出ているわけですから、もちろん、その女性はは独身です。たくさん出席しているというのにその子が、なぜ結婚できていないのかというと、パートナーを探すことを意識していないからです。それよりも、参加者の中でナンバーワンの人気を獲得することに喜びを感じるからです。初めのうちは、彼女も結婚相手を探す目的で参加していたみたいですが、美人なことが幸いして、人気が上位になる事も多く、モテることを自覚してからというもの、婚活に集中しなくなり、男性に支持されるのが楽しくなってしまった模様。そんな感じで、ちなみに彼女は現在でも独身です。
  • 結婚詐欺|結婚を真面目に考えるとお金(収入)も大事なのかと疑います。

  • 真面目に結婚することを考えると収入も大事なのかと感じます。お金(収入)については考えておく必要があります。このことは、実際に自分が結婚活動(婚活)を始めるようになって「そうだ!」と思いました。現実には私の年収は、多くはないので、それが結婚のチャンスを逃しているのではないでしょうか。そんな風に考え始めてから自分の被害妄想かもしれませんが、婚活で出会った人たちとの会話も盛り上がらないように感じます。最初は、単純に思い過ごしや被害妄想かもしれないと思っていたのですが、そういった経験を経てみると、やっぱり、結婚活動市場(婚活)では収入が高いほど有利であることは間違いないと思います。現に、平均以上に稼いでいる友人は、婚活をしてから、すぐに入籍しました。私は、その光景を目の当たりにして、さらに婚活の厳しさを突きつけられた気分になりました。私が結婚活動(婚活)をうまく成功させるためには、お金の問題をどうにかしないと難しいみたいです。
  • 現在、婚活仲介の業者は結婚活動系アプリを含めると、大手だけで30以上もあります。

  • 今、結婚活動仲介業者と言われているものは婚活アプリも入れると有名なものだけで30を超えます。それほど結婚を助けて欲しいという要求があるからです。けれども、多くありすぎて一体、どの仲介業者で婚活していけばいいのか決められない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合、とりあえず、あなたはどういったタイプなのかをどんな属性にあたるか知ることからしていきましょう。つまりあなた自身の性格・年齢・年収、消極的なのかなどあなたの情報を詳細まで、あぶり出していけば、自身の目的に合致した結婚活動サイトを選び出しやすくなります。